プレスリリース

New Release

非接触イベントを応援!デジタルスタンプラリーの標準機能を拡張

掲載日:2022/02/09

報道関係者各位
プレスリリース

2022年2月9日
株式会社PKBソリューション

コストを抑えたまま、実施内容のグレードアップが可能に!

株式会社PKBソリューション(本社:滋賀県野洲市、代表取締役:山本浩史)は、長引くコロナ禍でのイベント・キャンペーンを支援するため、自社が提供するデジタルスタンプラリーシステムに、人気の高いオプション機能を標準搭載しました。
これにより、費用を上げることなく実現できる内容の幅が広がり、一層充実したデジタルスタンプラリーを実施していただくことが可能になります。

今回標準機能が拡張されるのは、“回遊対策で選びたいスタンプラリーシステム” 2年連続No.1を獲得した「mobile de スタンプラリー」をはじめ、状況によってリアルから完全オンラインでの実施に切替できる「カメレオンモバイルスタンプラリー」、参加者が自宅から体験できる「おうちでスタンプラリー」など、全てのデジタルスタンプラリーサービスが対象です。
※ASP・パッケージ版除く

これからも当社は、自治体・観光協会・商業施設・商店街・電鉄・アニメコラボなど、あらゆるシーンでの地域活性や周遊施策を非接触で実現するイベント・キャンペーンのサポートを行ってまいります。

■当社デジタルスタンプラリーシステムに標準搭載された機能

◎カメラアプリ起動不要の「ブラウザQRコードリーダー」

デジタルスタンプラリーの参加登録やスタンプ獲得をQRコードの読み取りで行う場合、カメラアプリによってはスタンプが蓄積されない場合があります。また、参加者の端末によって異なるQRコードリーダーの操作方法や、アプリ内WEBビューなどで開いてしまいアクセスできないケースについてのお問合せ対応が発生します。

今回標準搭載された「ブラウザQRコードリーダー」を利用することで、スマートフォンのスタンプラリーサイトのブラウザ上で自動的にカメラを起動させ、直感的にQRコードを読み込むことが可能です。都度カメラアプリを起動させることなく、スマホの操作に慣れていない方でもすぐにQRコードを読込むことができます。

◎お知らせをリアルタイムで掲載できる「トピックス機能」

長引くコロナ禍、キャンペーンを急遽中止・延期をせざるを得ない状況は、まだしばらく続く可能性があります。

今回標準搭載された「トピックス機能」を利用することで、参加者一人一人が所有するスマホ上のスタンプラリーサイト内で、管理画面から設定したお知らせをリアルタイムに表示することができます。

キャンペーンの中止・開始延期、一部のスポットを対象から外すなどの対応に加え、スポット新規追加やキャンペーンの期間延長、景品引換・応募期限のリマインド告知など、臨機応変に発信することが可能です。

状況に応じて参加者にタイムリーにメッセージを伝えることで、キャンペーンの円滑な運営と参加者とのコミュニケーションを実現します。

■機能拡張対象!コロナ禍のイベント・キャンペーンに最適なスタンプラリー

◎状況によって、リアルとオンラインを切り替え可能「カメレオンモバイルスタンプラリー」

現地で実施するイベント・キャンぺーンが中止となった場合、オンラインで完結する形に切り替えることができるデジタルスタンプラリーシステムです。開催前・開催中にリアルからオンラインでの実施に切り替えできるのに加え、一度リアルからオンラインに切り替えた後「状況が変わったので再度リアルでの実施に戻したい」という場合にも対応が可能です。

状況に応じてリアルとオンラインを切り替えて実施できるため、主催者は中止や延期に伴う対応やコスト負担を心配することなく、参加者には状況が変わってもキャンペーンを継続して楽しんでもらうことができます。

●カメレオンモバイルスタンプラリー
https://www.pkbsolution.co.jp/chameleon/

 

◎PRはもちろん来訪の動機づけも!参加者が自宅から体験できる「おうちでスタンプラリー」

参加者がスマートフォン上でキャンペーンを体験できるデジタルスタンプラリーシステムです。参加者は自宅などから密を避けて参加でき、状況によりキャンペーンが中止になるリスクも最小限に抑えられます。

動画やクイズをお好きな時間で参加者に楽しんでもらいながら、全国・特定地域のユーザーに観光地や施設の魅力を伝えることができます。 加えて、スタンプラリー達成時の賞品として「地域お買い物券」「施設限定特典」を電子クーポンとして提供することにより、実際に観光地や店舗に訪問していただく動機付けを行えます。
賞品を後日郵送やデジタルコンテンツ配布にすれば、キャンペーン参加からプレゼント配布まで、全て非接触で完結することも可能です。

また、特産品の通販サイトと連動させた販促キャンペーンを実施したり、アイドル・タレント・アニメの限定コンテンツなどを景品にした参加有料型のスタンプラリーにすることで、オンライン上でもマネタイズを図れます。

●おうちでスタンプラリー
https://www.pkbsolution.co.jp/house-rally/

 

◎企画もデザインも自由自在!2年連続No.1デジタルスタンプラリー「mobile de スタンプラリー」

回遊対策で選びたいスタンプラリーシステム No.1」を2年連続で獲得
※日本マーケティングリサーチ機構調べ
(調査期間:2022年1月 モバイルプロモーションに関するイメージ調査)

自治体・企業から月間150~200件、年間2,000件以上の相談を受ける、圧倒的な実績を持つデジタルスタンプラリーシステムです。様々なシーンで、密を避けながらの回遊・利用促進を可能にします。

●mobile de スタンプラリー
https://www.pkbsolution.co.jp/stamprally/

■お問い合わせについて

費用・納期については、地点数や仕様によって異なります。
詳しくは下記問い合わせフォーム、またはお電話にて問い合わせをお願いいたします。

機能拡張は、上記だけでなく全てのデジタルスタンプラリーシステムが対象となります(ASP・パッケージ版除く)。実現したい企画にあったシステムをご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

●お問い合わせ
お電話:03-5577-7888(平日9:00~18:00/土日、休日は除く)
WEB:https://www.pkbsolution.co.jp/stamprally/inquiry.html

当社は、システム提供だけに留まらず、企画立案から運用までトータルでサポートし、お客様の様々な企画を実現します。実施検討段階やコンペティション準備段階のご相談など、まずはお気軽にご連絡ください。

■株式会社PKBソリューションについて

創業以来、モバイルキャンペーンに強みを持ち、各種自治体様やメーカー様に対してサービス提供をしている総合マーケティング企業です。長年にわたって蓄積したノウハウや実績を基に、スマートフォンを利用したプロモーションのサポートを行っています。

また、モバイルを活用したキャンペーンのヒントを発信しているオウンドメディア「with-M.」も運営しています。
https://with-m.jp/

企業名 :株式会社PKBソリューション
代表者 :代表取締役 山本 浩史
所在地 :滋賀県野洲市小篠原1115番地の5
設立 : 2008年7月1日

※プライバシーマーク使用許諾認定 認定番号 第17002416号
※情報セキュリティマネジメントシステム 認証番号 MSA-IS-429 JIS Q27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)

※2年連続で、モバイルプロモーション3冠を達成
・モバイルプロモーションで選びたい企業 No.1
・回遊対策で選びたいスタンプラリーシステム No.1
・営業担当者が選ぶモバイル抽選キャンペーン No.1
(2022年1月:日本マーケティングリサーチ機構調べ)

●株式会社PKBソリューション コーポレートサイト
https://www.pkbsolution.co.jp/

株式会社PKBソリューションのプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/57725