プレスリリース

New Release

モバイルスタンプラリー開催ツール『Stanlly(スタンリー)』をリリース

掲載日:2015/12/11

報道関係者各位
プレスリリース

2015年12月11日
株式会社PKBソリューション

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
モバイルスタンプラリーをもっと身近に!
スタンプラリー開催ツール『Stanlly(スタンリー)』をリリース

~全国最多提供数のノウハウを詰め込み簡単な設定操作のみで実現~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社PKBソリューション(所在地:滋賀県野洲市、代表取締役:山本 浩史)は、
モバイルスタンプラリーを簡単安価に開催出来るツール『Stanlly(スタンリー)』
をリリースいたしました。
https://stanlly.jp

モバイルスタンプラリー開催に必要な機能・情報・ノウハウが詰め込まれたツールと
なり、専用の管理画面から必要な設定項目を選択するだけで、どなたでもモバイル
スタンプラリーを開催することが出来ます。

--------------------------------------
■ 提供背景・経緯
--------------------------------------
モバイルスタンプラリーは、従来から行われている紙面スタンプラリーとは異なり、
企画考案の時点から、専門的なシステム的見地や構築ノウハウ、開催・運営ノウハウ
を加味する必要があります。
そのため、初めてモバイルスタンプラリーを開催する主催者や企画を考える企画者に
とっては、実施敷居が高いキャンペーンとなっています。さらにシステム構築費用が、
数十万円以上となる場合は、実施したくとも予算が困難となり断念される場合が
出ております。

当社は、ここ数年に於いて全国自治体や企業、各種イベントキャンペーンへ多数の
オリジナリティ溢れるスタンプラリーを構築・提供してまいりました。
モバイルを利用したスタンプラリーという性質上、システム構築が伴い、従来とは
異なる開催・運営ノウハウも必要となってきます。これに合わせ当社では、企画段階
から参画し数多くのノウハウの蓄積を行ってきました。

この様なことからモバイルスタンプラリーをもっと手軽に実施して頂きたいという
思いで今回のサービス開始に至った次第です。『Stanlly』により全国各地にて様々
な場所やイベントでモバイルスタンプラリーの普及を目指します。

--------------------------------------
■『Stanlly』の特徴と魅力
--------------------------------------
『Stanlly』は、地域活性やイベント会場といった様々な場面で来場者を周遊させる
スマートフォンを利用したスタンプラリーを実施することが出来ます。利用を希望
される主催者に対してシステム構築用の専用管理画面を提供します。
このWEB管理画面を利用することで主催者自らが、企画に沿った設定を行います。
また、デザイン面に於いても自由度が高く、スタイルシート(CSS)を編集すること
でオリジナリティ性のある画面の作成も可能となっています。

<初心者の方にも優しい管理画面>
HTMLやCSSなどの知識のない方にも、選択方式で簡単に設定することが出来ます。
ヘッダー画像、スタンプ画像もドラッグ&ドロップするだけで簡単に変更可能な
ためオリジナルのスタンプラリー画面の実現が可能です。

<デザインにこだわりたい方にも対応>
ページ毎にHTMLを直接変更出来、全体のCSSを直接設定出来るため、デザイン
にこだわったオリジナリティのある画面(ページ)にすることが出来ます。

<スタンプラリーのノウハウを詰め込んだツール>
今までの様々な経験に基づいて開発しているため、単なるスタンプラリーシステム
作成ツールではなく、開催ツールとして運用上の注意事項や参加者へのご案内書
なども管理画面からダウンロード出来ます。また、想定外の動きをされた参加者
へのエラーメッセージ表示などにも対応しています。

--------------------------------------
■ システム概要
--------------------------------------
管理画面では、地点登録/スタンプ満了数/スタンプ枠/スタンプ絵柄の編集と
いった基本的な設定から、地点スタンプ全達成後の動作に於いて3種類から選択
することが可能です。この様に3種類から動作を自由に選択して開催することが
出来るスタンプラリーは、当社独自のノウハウによるものです。

<主な管理画面機能>
地点名称設定、スタンプ満了数、表示枠組み設定、スタンプ画像設定、画面
デザイン、テンプレート選択及び画面デザイン詳細、スタンプ満了時の動作設定
(応募フォームタイプ、見せる引き換え画面タイプ、待受け画像プレゼントタイプ)、
地点マップ表示や規約掲載ページの編集設定

<達成時の動作タイプ毎による設定機能>
応募フォームタイプ    :入力項目の設定など
見せる引き換え画面タイプ :二重引き換え防止設定、引き換え番号表示、
景品画像設定
待受け画像プレゼントタイプ:サイズ別画像アップロート゛設定

<スタンプラリー運用に関する機能>
スタンプ発行数確認/参加者数確認/スタンプ満了者数確認/応募者数など確認
上記を日毎、地点毎に確認することが可能です。また、応募者データは、管理
画面よりCSVダウンロードにより取得可能。

<その他、開催に係る運用>
モバイルスタンプラリー開催に必要となる開催手順書やマニュアル、動作テスト
方法、参加者へ案内配布資料なども管理画面より提供しスムーズな開催運営を
行うことが出来ます。

●下記ページよりデモ・お試し利用が可能です。
https://stanlly.jp

--------------------------------------
■ 利用費用など
--------------------------------------
過去のノウハウを組み込むことで利用者の幅を広げ、かつ、低価格にて利用して
頂ける価格帯としました。また、設定に不安のある主催者へは、有償での設定
サポートにも対応いたします。これにより、従来開発依頼される場合に20~40万円
となっていた費用が3分の1以下に抑えることが可能となり、小規模な自治体や
商店街、ショッピングセンターなどでも手軽に行えるキャンペーンとなります。

<基本システム利用料 12万円/キャンペーン>
・キャンペーン開催期間 :1ヶ月以内での運用
・スタンプ地点数    :最大10地点までの運用
・対応端末       :スマートフォン端末 ※詳細は、WEBに掲載。

<オプション機能や有償サポートなど>
・キャンペーン期間の延長   :1万円/週
・スタンプ地点数の追加    :1万円/地点
・応募フォームの共有SSL対応  :3万円
・特急初回設定代行作業    :5万円/回
・動作テスト代行作業     :1万円/回

※費用は全て税別となります。
※詳細な価格設定は、WEBをご覧いただくか、当社までお問合せください。
※上記はリリース時点での価格設定です。随時変更となる場合がございますので、
ご了承ください。

--------------------------------------
■ 今後の展開
--------------------------------------
今回の『Stanlly』リリースでは、QRコード方式での運用が可能です。この初回
リリースバージョンより下記のシステムアップデートを近日予定しています。

<スタンプ取得にかかわる内容>
・GPS機能を利用した位置情報取得型スタンプラリー機能の追加実装
・iBeacon端末と連携するiBeacon型スタンプラリー機能の追加実装
・画像マーカーを利用するAR型スタンプラリー機能の追加実装
・スマホへリアルスタンプ印を接触させることでスタンプ付与される機能の追加実装

<スタンプラリーをさらに楽しむ内容>
・各地点の地点案内情報が掲載出来る機能を実装(地点写真や案内記事を表示)
・周遊地点順序を指定することが出来る機能を実装
・スタンプラリーに参加する所要時間表示の実装
・FacebookやTwitterへ参加情報を投稿する機能を実装
※その他、スタンプラリーをさらに楽しくする機能を過去のノウハウから各種実装
予定です。

これらの機能追加により、全国各地でモバイルスタンプラリーが積極的に開催され、
地域活性・地方の経済発展に少しでも貢献出来ればと考えます。

--------------------------------------
■ 会社概要
--------------------------------------
会社名  : 株式会社PKBソリューション
所在地  : 〒520-2362 滋賀県野洲市市三宅2484番地
設立   : 2008年7月1日
資本金  : 3,000,000円
代表者  : 代表取締役 山本 浩史
会社サイト: http://www.pkbsolution.co.jp/

本ページの記載内容は発表日現在の情報です。予告なく変更され、現在の製品内容・
仕様とは異なる場合がありますが、あらかじめご了承ください。
※QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
※iBeaconはApple Inc.の登録商標です。
※その他記載されている会社名、製品名、システムなどは各社の登録商標もしくは、
商標です。

-----------------------
報道プレスリリースページ
「@PRESS」サイト
https://www.atpress.ne.jp/news/84313
-----------------------