導入実績

ストーリー式スタンプラリー!まほうつかいのペットモンスターを集めよう!「ハロウィンモンスターを探せ!携帯スタンプラリー」

ショッピングセンタースナモ様では2013年9月25日(水)~ 10月24日(木)までまほうつかいのペットモンスターを集めるというストーリー性のある「ハロウィンモンスターを探せ!携帯スタンプラリー」を実施した。

ストーリー性のあるモバイルスタンプラリー

ショッピングセンタースナモでは2013年9月25月から「ハロウィンモンスターを探せ!携帯スタンプラリー」を実施。

参加者はショッピングセンター内に掲示されているQRコード入りポスターのQRコードをモバイルで読み取り、専用サイトへアクセスするとモンスターを発見することが出来る。

まほうつかいのペットであるモンスターを発見した場合は、モンスタースタンプが獲得でき、まほうつかいのペットではないモンスターを発見した場合は、まほうつかいのペットモンスターがいる場所のヒントが表示される。
まほうつかいのペットモンスターは全部で5体。まほうつかいのペットではないモンスターは全部で15体。
無事にまほうつかいのペットモンスターを5体全て集めると、「スナモご利用券1,000 円分」が当たる抽選に応募フォームからメールアドレスを入力するだけで応募できる。


親子、家族で参加出来るひらがな対応

子どもと一緒に参加される方が多いと想定されたため、モバイル画面に表示されるストーリーは主に「ひらがな」を使用している。
但し、全て「ひらがな」表記にすると、1ページの表示が長くなりすぎ、一緒に参加する大人もかなり読みづらくな

ってしまうため、低学年に習うであろう漢字までは漢字表記としている。
また、参加される保護者1台の携帯電話で兄弟それぞれが参加されることも考慮して、期間中何度でも参加できる仕様とした。


練られたストーリーと専用マップでイベントを盛り上げる

まほうつかいのペットモンスターもそうでないモンスターも1 つ1 つのモンスターのキャラクターに合わせたセリフを用意することで、子どもたちが喜びそうな「ペンダント」、「オーブ(宝玉)」、「紋章」などのキーワードを活用してイベントを盛り上げ、参加者が楽しくモンスター探しができるように配慮されていた。

また、マップもショッピングセンター内をまほうつかいの世界に見立て、「精霊の泉」、「黒の森」などエリア分けし、参加者はモンスターのヒントを参考にしてマップを見ながらペットモンスターを探す形式で子どもたちをイベントの世界に引き込んだ。


メールアドレスだけの応募方式で応募時のハードルを下げる

通常、抽選に応募する応募フォームは、当選賞品を発送するため、氏名、郵便番号、住所、電話番号など多くの情報を入力する必要があった。
そのため、個人情報の入力に対して不安がある参加者やそれらの情報を携帯・スマホから入力することを面倒に思う参加者達は応募に消極的になってしまう。
そのため発送先情報を入力してもらう方式をとった場合、応募時のハードルは高くなる。

そこで、今回はメールアドレスだけで応募できる方式をとった。
メールアドレスだけを取得し、当選した方にだけメールにて当選結果を通知する。
当選メールを受け取った当選者だけが、賞品発送先を返信するという方法で応募時のハードルを低くした。


告知ホームページ
告知ホームページ
折込チラシ
折込チラシ
スタンプ取得画面
スタンプ取得画面
会場の様子
会場の様子

↓下の写真をクリックすると、拡大表示されます↓

プロモーション概要

実施期間 2013.9.25(水)~2013.10.24(木) 主催 ショッピングセンタースナモ
実施目的 ショッピングセンターへの来店促進、周遊率の向上 使用メディア ホームページ、折込チラシ
準備物 地点QR コード入りパネル、案内タペストリー
BACK