導入実績

来場ごとにスタンプを貯めれば貯まったスタンプに応じてプレゼント!「ジャパンラグビートップリーグモバイルスタンプラリー」

ラグビーフットボール協会様では2013年8月30日(金)から来場ごとにスタンプを貯め、貯まったスタンプ数に応じてプレゼント獲得や景品が当たる抽選に応募することが出来る「ジャパンラグビートップリーグモバイルスタンプラリー」を実施している。

来場スタンプ数に応じてプレゼント獲得または抽選に応募

ラグビーフットボール協会では2013 年8月30日から「ジャパンラグビートップリーグモバイルスタンプラリー」を実施。

参加者は試合会場来場時、掲示されているQRコード入りポスターのQRコードをモバイルにて読み取る。次に専用サイトへアクセスすると来場スタンプが1 つ貯まる。スタンプは試合開催日、来場毎に1 つ貯まる。

プレゼントはスタンプ3個でトップリーグ招待券、スタンプ6個でオリジナルグッズがもれなく貰える。
スタンプ10個でペア招待券などが当たる抽選に応募でき、スタンプ14 個でサイン入り1st ジャージが当たる抽選に応募できる。
スタンプ3個、6個のプレゼントは試合会場にてその場で引換え、スタンプ10個、14個の抽選プレゼントは応募フォームから応募する。


特別会場では地域特別企画として特典を用意

試合会場の内、特別会場では「みちのくシリーズ」、「お遍路シリーズ」、「山陽シリーズ」、「めんたいシリー

ズ」があり、各シリーズのスタンプを集めると地域特別企画として特別景品を獲得できる。


混雑を防ぐため、参加者情報は事前登録制を採用

参加者は、参加者情報が未入力でもスタンプラリーに参加することが出来るが、初回のプレゼント交換時、もしくは初回抽選応募時に必ず参加者情報を入力する必要がある。

そこで、景品交換時の混雑を防ぐためホームページや雑誌などに専用QRコードを掲載、それにより事前に参加者情報を登録することを可能にした。


同試合会場でも日毎のQRコードで、不正を防止

同じ試合会場でも異なった開催日の場合、異なるQRコードを発行することでスタンプの不正獲得の防止対策をした。

また、異なるQRコードにより試合会場毎の集計値プラス試合開催日での正確な集計値を取ることができる。試合開催日の翌日以降は過去のQRコードは無効としスタンプは付与されないようにした。


機種変更などのスタンプ情報救済にも対応!

通常、機種変更をされるとスタンプラリーは最初からのスタートになるが、今回は開催期間予定が2014年1月までと長期間のため、機種変更された場合でも以前のスタンプ情報を引き継げるよう「マイナンバー」を用意。機種変更前の「マイナンバー」と機種変更後の「マイナンバー」を統合できる仕組みを構築した。
また、スマートフォンはCookieID によりスタンプ情報を

保持しているため、CookieIDが書き換わってしまうとスタンプ情報が消えてしまう。
スマートフォンでスタンプ情報を保持するにはCookie受入を有効にする、途中でCookieを削除しない、異なるブラウザでアクセスしないといったことが必要になる。
通常通り操作した場合、スタンプ情報が消えることはないが、意図せずCookieが変わってしまった場合は、事務局側で管理画面から、スタンプを強制追加することができる。


イベントHP サイト
イベントHP サイト
オリジナルスタンプ画像でスタンプ付与
オリジナルスタンプ画像でスタンプ付与
ラグビー雑誌掲載記事
ラグビー雑誌掲載記事
会場QR ポスター
スタンプ取得画面

プロモーション概要

実施期間 2013.8.30(金)~ 主催 ラグビーフットボール協会
実施目的 試合会場への来場促進 使用メディア ホームページ、ラグビー専門雑誌掲載
準備物 地点ポスター、チラシなど
BACK